FC2ブログ

2019-08

リマインド 学長と橋本五郎さんの対談・講演会

 8月24日(土)に、秋田市のカレッジプラザで、県大学長と橋本五郎さんの対談・講演会が開催されます。
190726キャプチャ-v512

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

秋田県動物愛護センター 「 ワンニャピアあきた 」にて その3

猫の登り木??

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

ツタンカーメン


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

秋田県動物愛護センター 「 ワンニャピアあきた 」にて その2

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

秋田県動物愛護センター 「 ワンニャピアあきた 」にて その1

 素晴らしい

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

WPRCと呼ぶ方が

 WPCの生産量がネットでは分からなかったので、森林総研のK君に聞いたら、教えてくれました。
 WPRCで検索すると色々出てくるんですね。
 知りませんでした。


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

この調子だと欠航になるかも

 追加:忘れてましたが、13,14,15日は大学の夏期休業日です。当然木高研もお休みです。

 16日の昼の便で伊丹から帰る予定だったのですが、どうも雲行きが怪しくなってきました。

 欠航になったなら、19日に延期ですかね。席が取れればのはなしですけど。

 秋田は基本的に台風の被害が少ない土地なんですけど、まあ、お天道様だけは文句を言ってもしようが無いですからね。


IMG_7634.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

風の松原のオニユリ

 能代競技場から風の松原に入ってT字路を左に行くと、オニユリの群落が花を咲かしています。

 どこから入り込んだんでしょうかね。


IMG_9915-w512.jpg


IMG_9918-w512.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

能代海詠坂の七不思議 その2

☆ 所長室に所長がいない

木高研に来られたことがある方なら、すでにお気付きかと思いますが、所長は所長室ではなく研究室にいます。

所長室は基本的に応接室です。


IMG_7590-w512.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

今日は一日中

今年は5月に10連休なんてものがあったおかげで、前期試験のスケジュールがタイトに・・・

今日は一日中試験やレポートの採点

IMG_7581.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

秋田駅前のバス停

竿灯祭りの初日で人があふれる中

お客さんをお連れして、県内のあちこちの施設を見学

改めて駅前のバス停を見ると、秋田スギの使い方をしているなぁ・・・

と納得。


IMG_7548 (2)-w1024

IMG_7549 (2)-v1024



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

違いですか・・

 筑波の実験植物園の並木
 セコイヤとメタセコイヤが交互に植えられています。
 春だと違いが分かりやすい


IMG_5077-v768.jpg


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

外装用木材・木質材料のラッピング

 疲労試験棟の2階に置いてあります。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

大潟村のフィールドセンターで実験中です

 見ての通り、猛暑の中で実験中です。
 とはいっても、秋田ですから、そんなに暑くはないんですが。

IMG_7533 (2)

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

シンポジウムの報告

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

五能線沿い

残念ながら、真冬には行ったことがありません。
今年こそはチャレンジしないと。

190728キャプチャ-w512

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

ちょっとフライングかも

 こういう催し物があります。

 私の出番は10月です。

190725キャプチャ-v512

これですよ

板垣先生が動画の中で指摘している地下鉄の駅ってこれですよ



IMG_9515-w480.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

いつもの図ですが

 あちこちで使い回しているいつもの図ですが、

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

公開シンポジウムは7月26日(金)です


000キャプチャ

公開シンポジウムin秋田「原木・原材料の安定供給と木製品の生産効率向上」が近づいてきました。

詳細は以下の通りです

公開シンポジウムin 秋田
「原木・原材料の安定供給と木製品の生産効率向上」のお知らせ

EU・EPA交渉の結果,構造用集成材等木製品の関税が8年後に撤廃されることになり,国内生産される木製品と輸入品との競争はさらに厳しくなると予想されます。森林総合研究所を中心とする「地域材利用木製品普及コンソーシアム」では「原材料の安定供給による構造用集成材の低コスト化技術の開発」と題した研究プロジェクトを実施し,全木全幹集材と間柱サイズ材を原料ひき板として使用することによる原料の安定供給及びそれをラミナに用いた大断面集成材の効率的生産技術開発に取り組んでいます。それぞれの課題から研究開発の方針と現在までに得られた成果を報告するとともに、私たちが取り組む技術開発を,今後国内の林業・木材産業の活性化に役立てるためにどうすればよいか,コンソーシアムに産学官の立場からご参画いただいている秋田県を事例として皆様と考える機会になればと考えています。多くの皆様にご参加いただき,様々な意見交換ができればと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

共催:地域材利用木製品普及コンソーシアム,(国研)森林研究・整備機構森林総合研究所
後援:秋田県,秋田県立大学木材高度加工研究所,
日本集成材工業協同組合,(公社)日本木材加工技術協会
日時:2019年7月26日(金)13:15~16:45
会場:パーティギャラリーイヤタカ ジョージアンホール(秋田県秋田市中通6丁目1-13)
会費:無料(事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。)
定員:100名
次第:
13:15~13:25 開会挨拶
13:25~13:40 プロジェクトの概要説明  研究代表 森林総合研究所複合材料研究領域 宮武 敦
13:40~14:40 基調講演
 秋田県発,地域材利用の研究開発       秋田県立大学木材高度加工研究所所長 林 知行氏
 秋田県の木材利用の状況について            秋田県林業木材産業課課長 齋藤俊明氏
14:40~15:25 プロジェクトの内容説明
 全木全幹集材による伐出作業の効率化      森林総合研究所 林業工学研究領域 吉田智佳史
 間柱材の効率的生産技術              〃  木材加工・特性研究領域 齋藤周逸
 間柱材を用いた構造用集成材の効率的製造技術と性能評価  〃  構造利用研究領域 井道裕史
15:25~15:40 休憩
15:40~16:50 パネルディスカッション
モデレータ:秋田県立大学 木材高度加工研究所教授   高田克彦 氏
パネリスト:(有)秋田グリーンサービス   代表取締役 佐藤総栄 氏
早口木材(株)         代表取締役 大坂真一 氏
(株)宮盛           常務取締役 石井裕之 氏
森林総合研究所         チーム長 宮武 敦
16:50~16:55 閉会挨拶 日本大学 生物資源科学部森林資源科学科教授 木口 実 氏

問い合わせ先:
地域材利用木製品普及コンソーシアム事務局 (国研)森林研究・整備機構森林総合研究所内
〒 305-8687 茨城県つくば市松の里1
E-mail:sympo@ml.affrc.go.jp,Tel:029-829-8306,Fax:029-874-3720 渡辺憲,外崎真理雄

本研究は農研機構生研支援センター「革新的技術開発・緊急展開事業(うち経営体強化プロジェクト)」の支援を受けて行っています。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

«  | ホーム |  »

プロフィール

林知行 

Author:林知行 
 秋田県立大学
 木材高度加工研究所
 所長・教授(農学博士)
 国立研究開発法人森林研究・整備機構フェロー

 京都大学木材研究所(現・生存圏研究所)で大学院修士・博士課程(林産工学専攻)を修了

 「新・今さら人には聞けない木のはなし」が、2018年7月末日に刊行されました。ご注文は直接日刊木材新聞社のホームページからお願いします。簡単に購入できます。
 
 秋田県立大学木材高度加工研究所に異動しました(2013/08/01)。

 プロでも意外に知らない<木の知識>が学芸出版社から刊行されました。上のアンダーラインをクリックしてもらえれば、学芸出版社のホームページにつながります。目次や著者紹介等はそこから参照できます。直販ページやAmazon等へのリンクもそこにあります(2012年9月15日)。

 依頼や問い合わせに関しては、各ページのコメント欄に書き込んでください。私だけに通じます。記事には全く反映されません。(2013/04/01)

 新しいブログをつくるのではなくて、前著のブログの名前を改称して、新たに内容を付け加えることにしました。(2012/09/01)

 以下は前著「今さら人には聞けない木のはなし」の紹介文です。

 日刊木材新聞紙上の連載で話題を呼んだ「今さら人には聞けない木のはなし」が、一冊の単行本として発売されました。ご注文は直接日刊木材新聞社のホームページからお願いします。簡単に購入できます。定価1575円(税込み)です。
 
 「今さら・・」の目次はここへ

 著書のあとがきに書いてありますように、記事にならないまま私のコンピュータの中に眠っている書きかけの記事やメモなどを、一部分だけですが、「ブログ編」として公表することにしました。
 そんなわけで、本人しか意味が分からないところが多くなるかも知れません。

 2012/01/01追記
 販促という本ブログの当初の目的は達成されましたが、リピーターの方もおられますので、これからもネットに出にくい関連雑情報を掲載します。

 「今さら・・」の販売は一般書店のルートにはのりませんので、ご注文は直接日刊木材新聞社からお願いします。Amazon等でも取り扱っていません。
 なお、もしリンクがつながらない場合は「日刊木材新聞社」で検索をお願いします。刊行物のページに注文方法等が掲載されています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
本 (95)
ウソ常識 (68)
樹 (12)
中層木造 (11)
接合 (10)
木材工業 (7)
木材工業の歴史 (11)
木材 (17)
木質材料 (62)
木質構造 (48)
つぶやき (279)
異方性 (1)
絵 (1)
学会 (39)
地震 (16)
お知らせ (175)
報告 (30)
お礼 (15)
実験 (37)
催し物 (95)
用語 (1)
おわび (10)
木の間違い・勘違い (11)
目次 (1)
講義 (21)
全日本二酸化炭素教 (7)
弔報 (3)
森林 (12)
執筆 (30)
構造信頼性 (6)
腐朽 (12)
接着 (1)
講演 (35)
間伐小径材 (4)
秋田木材報告 (122)
高層木造 (3)
古建築 (16)
難燃 (18)
秋田ネタ (148)
10年前シリーズ (5)
木質内装化 (5)
中大規模木造 (4)
CLT (284)
クリープ (4)
ニュース (41)
松風祭 (10)
楽器 (6)
執筆原稿 (8)
おバカな施工 (2)
スギラミナ・活用研究会 (7)
新製品 (3)
記念日 (2)
放送 (8)
木橋 (29)
公募 (2)
謹賀新年 (1)
細胞 (2)
サクラ (1)
マツ (5)
トラブル (6)
木炭 (1)
能代 (27)
七不思議 (4)
大潟村 (1)
会議・委員会 (3)
森林総研 (4)
掲載記事 (2)
震災復興 (6)
木杭 (7)
木船 (7)
桶樽 (1)
確率・統計 (1)
耐火炉 (25)
LVL (4)
某建築士シリーズ (6)
家具 (2)
宇治 (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR