2016-08

Recent research and development on sugi (Japanese cedar) structural glued laminated timber

去年の今頃、掲載された英文の総説はここにあります。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

このところ、木材の輸出が急激に増えていることをご存じでしょうか

林野庁HPの中に、輸出関連の情報をまとめたサイトができました。

ちょっと覗いてみてください。

いろんなデータが載っています。

結構驚きますよ。


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

ウッドファースト秋田

 学会に行っていて、ここへは行けないので、すっかり忘れてました。
 場所はイオンモール秋田です。
 CLTも持って行くと思います。


開催チラシ-v512

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

また風力が一つ

1F(実際は3F)の窓から見た風景ですが、なんだかどんどん増えていきますね。

IMG_1890-w440.jpg

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

8月24日から建築学会大会

 8月24日から建築学会大会で福岡に行きます。
 ずいぶん以前から決まっていることなので、申し訳ありませんが、木育のすすめには参加できません。

mokuiku.jpg


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

CLT設計実務者向け講習会

 連絡が遅くなりましたが、秋田市でCLT設計実務者向け講習会が開催されます。
 私は前日の夜に、東京で会議があるので、9:55羽田発の飛行機で帰ってきて、直接会場に向かいます。


CLT設計実務者向け講習会


テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

これがいわゆる河合継手ですが、これを

 これが継手にも仕口にもなる「河合継手」です。工学院大の河合先生が学生時代に考案したものですが、このアイデアを・・。まあ、そのうちオープンにしますが・・・。

 IM_1439-w440.jpg

IM_1441-w440.jpg


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

今年の常総学院は強いなぁ

 基本的に野球には全く興味が無くなってしまったんですが、「今さら人には聞けない木のはなし」の表紙を描いてくれた漫画家の次男は常総学院の出身なので、甲子園での常総学院だけはフォローしています。
 一時は低迷していた感もありましたが、やっぱり強いですな。
 ちなみに履正社なんて言われても私はオールド大阪人なので全然知りません。
 さらにいうと、PL学園まで数㎞の所に住んでいたんですけど、地元という意識は全くありませんでした。中学の同級生でPLに進学したのはわずか一人だけでしたね。


G_3368-v440.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

一冊の新書になるくらいの問題だったとは

 木材サイドの人間として、この問題に関してはずいぶん気になっていましたが、一冊の本になるくらいの深みがあるとは思いませんでした。

 IMG_1458-v440.jpg

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

商売道具ですから買ってしまいますね

 今時、ただで全部ダウンロードできますが、印刷すると、本代以上に金がかかりますから、結局毎年買ってしまいますね。
 2200円です。


IG_1460-v400.jpg

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

CLTでこんな試験をやろうという計画です

 森林総研にいって、打ち合わせしてきました。
 今年中に木高研で長さ12mのCLTの曲げ試験を実施する予定です。
 こんな感じになると思います。


bending-test1-w400.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

木材利用研究論文報告集15

 月火と参加してきた土木学会の第15回 木材利用研究発表会の論文報告集です。
次回のシンポジウムは京都だそうです。


G_1424-v400.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

森林総研の玄関にあるヒノキの材鑑

いつも講演で使っているヒノキの材鑑です。

IMG_1431-w400.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

天空の不夜城を昼に見ると

 もう終わってしまいましたが、昼に見るとこんな感じです。
 何だか、普通の中高年おじさんのブログかフェイスブックみたいになってきましたね。


1833-w400.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

昨日のBS1放送は見ることができなかった

 残念ながら昨日のBS1放送は見ることができなかったんですが、HPには記事が出ています
 今日は四谷の土木学会で講演ですが、暑そう・・・。
 秋田に比べて、光がきつい。


IMG_3343-w400.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

秋田杉の里二ツ井まつりに行ってきました、

 とりあえず、道の駅ふたついまで出かけてきました。

IMG_1850-w400.jpg

 実大CLTの展示は企画倒れに終わりました。

 細かいネタはこちらを見てください。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

8月7日(日) 21:00 ~ 21:54 に木高研を取材したテレビ番組の放映があります。


放送局 BSジャパン(BS 7ch)
番組名 にっぽん真発見
    ~ 秋田県 ~
    「曲木家具・職人の技」&「じゅんさい農家」

放送日時 平成28年8月7日(日) 21:00 ~ 21:54


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

このブログは基本的に著書の販促目的で始めたものです

 ◎この記事は、時々アゲています。

 このブログの本来の意味を忘れてしまうので、時々、宣伝を入れておかないと・・・。特に講演があったりすると、色々聞かれることがあるので。

kinochisiki.jpg


 ☆「今さら人には聞けない木のはなし」は、
 日刊木材新聞社のHPからご購入ください。手続きは簡単です。amazonでとんでもなく高い値段の付いた古本を購入する必要はありません。新品が簡単に手に入るのに、新品よりはるかに高い値段を付けた中古本を売るなんて、どう考えても、まともな商売じゃないですよ。

 ☆「プロでも意外に知らない木の知識」は、
 学芸出版社のHPにアクセスしてください。目次や著者紹介などが掲載されています。もちろんこれは市販書ですから、大型書店や アマゾンでも購入できます。 amazonでは中身検索もできます。

 ただ、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」というセクションでは、科学に関する常識の無いライターが思いつきで書いた「○の教え」のようなオカルト本や、「世界で一番間違いの多い木材本」のように全くお薦めできない本が載っていることがあります。ご注意ください。

 なぜ、こんなに厳しいことを言うかというと、この類いの本は間違い知識の拡大再生産ばかりしているからです。

 オカルト伐採法もひどいもんですが、この類いの本も同罪ですね。



テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

こんなものだってもっと日本全国にアピールしておいた方がいいと・・・

 例の用水路の試験地の近くにあります。
 私は子供の頃から、日本一低い山は当然大阪の天保山だと思っていましたが、こうしてみると大潟富士の圧勝ですね。
 こんなモノだって、もっと日本全国に知られるようになったら、秋田の認知度ももっと上がると思うんですけどね。


IMG_1801-w440.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

天空の不夜城・・・

 今年もまたこの季節になりました。
 散髪屋さんの若旦那に言われたので、とりあえず、現場まで行ってみました。
 去年とどこが違うの?と聞かれても答えられません。


IMG_1814-v440.jpg

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

林知行 

Author:林知行 
 秋田県立大学
 木材高度加工研究所
 所長(兼)教授(2014/04/01)
 国立研究開発法人 森林総研フェロー

 秋田県立大学木材高度加工研究所に異動しました(2013/08/01)。

 プロでも意外に知らない<木の知識>が学芸出版社から刊行されました。上のアンダーラインをクリックしてもらえれば、学芸出版社のホームページにつながります。目次や著者紹介等はそこから参照できます。直販ページやAmazon等へのリンクもそこにあります(2012年9月15日)。

 依頼や問い合わせに関しては、各ページのコメント欄に書き込んでください。私だけに通じます。記事には全く反映されません。(2013/04/01)

 新しいブログをつくるのではなくて、前著のブログの名前を改称して、新たに内容を付け加えることにしました。(2012/09/01)

 以下は前著「今さら人には聞けない木のはなし」の紹介文です。

 日刊木材新聞紙上の連載で話題を呼んだ「今さら人には聞けない木のはなし」が、一冊の単行本として発売されました。ご注文は直接日刊木材新聞社のホームページからお願いします。簡単に購入できます。定価1575円(税込み)です。
 
 「今さら・・」の目次はここへ

 著書のあとがきに書いてありますように、記事にならないまま私のコンピュータの中に眠っている書きかけの記事やメモなどを、一部分だけですが、「ブログ編」として公表することにしました。
 そんなわけで、本人しか意味が分からないところが多くなるかも知れません。

 2012/01/01追記
 販促という本ブログの当初の目的は達成されましたが、リピーターの方もおられますので、これからもネットに出にくい関連雑情報を掲載します。

 「今さら・・」の販売は一般書店のルートにはのりませんので、ご注文は直接日刊木材新聞社からお願いします。Amazon等でも取り扱っていません。
 なお、もしリンクがつながらない場合は「日刊木材新聞社」で検索をお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
本 (71)
ウソ常識 (53)
樹 (8)
中層木造 (9)
接合 (5)
木材工業 (3)
木材工業の歴史 (5)
木材 (10)
木質材料 (24)
木質構造 (19)
つぶやき (167)
異方性 (1)
絵 (1)
学会 (32)
地震 (13)
お知らせ (145)
報告 (24)
お礼 (14)
実験 (16)
催し物 (22)
用語 (1)
おわび (9)
木の間違い・勘違い (8)
目次 (1)
講義 (17)
全日本二酸化炭素教 (3)
弔報 (3)
森林 (7)
執筆 (15)
構造信頼性 (4)
腐朽 (3)
接着 (1)
講演 (20)
間伐小径材 (2)
秋田木材報告 (84)
高層木造 (3)
古建築 (3)
難燃 (11)
秋田ネタ (74)
10年前シリーズ (5)
木質内装化 (3)
中大規模木造 (2)
CLT (105)
クリープ (3)
ニュース (22)
松風祭 (8)
楽器 (4)
執筆原稿 (5)
おバカな施工 (1)
スギラミナ・活用研究会 (5)
新製品 (1)
記念日 (1)
放送 (7)
木橋 (7)
公募 (2)
謹賀新年 (1)
細胞 (2)
サクラ (1)
マツ (3)
トラブル (1)
木炭 (1)
能代 (2)
七不思議 (1)
大潟村 (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR