FC2ブログ

2019-04

毎年同じ風景ですけどね

 初めて見る人にとっては、感動でしょうね

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

能代海詠坂七不思議

 交流センターから見える能代火力と木高研から見える能代火力では、

 近いはずの木高研からのほうが小さく見える。

 建物下側がマツで隠れて見えないからだと思いますが、

 それでも不思議です。


こちらが交流センターから
IMG_6785-w512.jpg

こちらが木高研から
IMG_6786-w512.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

【秋田木材報告122】 「道の駅協和」いつもここで小休止

 協和の道の駅です。
 秋田市経由で角館へ行くときにはいつもここで小休止。
 余計なお世話ですが、ちょっと塗装が。


IMG_6281-w480.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

第五福竜丸展示館

 是非一度見学に



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

今年も行きます

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

木質資源循環論

 今日は1時限から特論
 1枚目をリニューアル
 FRAの話が中心

190417キャプチャ-w480

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

これは楽しい

 よくよく見ると面白いところがたくさんあります。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

修理中だったオンサイト製材機が帰ってきました

 この状態では帯鋸刃は付いていません。

IMG_6606 (2)-v440

IMG_6605 (2)-w440

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

ずっと言っていることなので今さらですが

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

全然情報がないので

イヤハヤどうなってるんでしょうかね



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

こういう良いネタはあっちこっちで言いふらさなきゃ・・

3月29日付けの日刊木材新聞の一面です。
こういうことはもっとガンガン言わないとイカンですよ


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

イーラン大学と発音します

国立宜蘭大学です。死ぬまでにもう一度台湾に旅行したいですね。

成功体験や失敗体験をいつまでも引きずってはいけない

 CLTに関してはホントに色々ありましたね

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

木材加工最前線第85号が

推進機構の木材加工最前線第85号が発行されています。

http://www.mokusui.jp/ をご覧下さい。

190401-w512.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

発売禁止になりませんかねと相談を受けたことがあります

もう10年くらい前のはなしですが、

「こんなヒドイ本が出版されているんですよ。一級建築士が書いた本なんですけど、偏見や思い込みだらけで、ホントにデタラメなんですよ。森林総研から発行禁止にしてもらうことはできませんか」と某業界の方から訊かれたことがあります。

「日本では表現の自由が憲法で保障されているので、そんなことは出来ませんよ」とお答えしましたが、実際ヒドイ本でした。

それも大新聞に毎日広告を出して、かなり売れたみたいでした。一般の消費者は一級建築士という肩書きだけで「木材に関する知識を持っている」と信用してしまいますからね。

こんな基本的なことも知らないで、県の試験場に頼んで出してもらった素人実験のデータをいじくりまわして、思い込みの好き勝手なことを本に書いているわけですから、某業界の方が激怒しているのは理解できました。



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

傾斜復元力の話が受けるなんて

 ホントに何が受けるんだか・・・


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

またまた東京駅前で

東京駅前で完全なお上りさん状態



テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

宇治観光シリーズ(その2)

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

CLT床版橋 その4は今日現在このような状況

 やっぱり、春になれば、誰かがゴミを掃除しておかないと・・・

 水がたまって、すぐに捨て張りのところに、腐朽菌が入りますよ


IMG_8824-w480.jpg

IMG_8827-w480.jpg

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

宇治観光シリーズ(その1)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

«  | ホーム |  »

プロフィール

林知行 

Author:林知行 
 秋田県立大学
 木材高度加工研究所
 所長・教授(農学博士)
 国立研究開発法人森林研究・整備機構フェロー

 京都大学木材研究所(現・生存圏研究所)で大学院修士・博士課程(林産工学専攻)を修了

 「新・今さら人には聞けない木のはなし」が、2018年7月末日に刊行されました。ご注文は直接日刊木材新聞社のホームページからお願いします。簡単に購入できます。
 
 秋田県立大学木材高度加工研究所に異動しました(2013/08/01)。

 プロでも意外に知らない<木の知識>が学芸出版社から刊行されました。上のアンダーラインをクリックしてもらえれば、学芸出版社のホームページにつながります。目次や著者紹介等はそこから参照できます。直販ページやAmazon等へのリンクもそこにあります(2012年9月15日)。

 依頼や問い合わせに関しては、各ページのコメント欄に書き込んでください。私だけに通じます。記事には全く反映されません。(2013/04/01)

 新しいブログをつくるのではなくて、前著のブログの名前を改称して、新たに内容を付け加えることにしました。(2012/09/01)

 以下は前著「今さら人には聞けない木のはなし」の紹介文です。

 日刊木材新聞紙上の連載で話題を呼んだ「今さら人には聞けない木のはなし」が、一冊の単行本として発売されました。ご注文は直接日刊木材新聞社のホームページからお願いします。簡単に購入できます。定価1575円(税込み)です。
 
 「今さら・・」の目次はここへ

 著書のあとがきに書いてありますように、記事にならないまま私のコンピュータの中に眠っている書きかけの記事やメモなどを、一部分だけですが、「ブログ編」として公表することにしました。
 そんなわけで、本人しか意味が分からないところが多くなるかも知れません。

 2012/01/01追記
 販促という本ブログの当初の目的は達成されましたが、リピーターの方もおられますので、これからもネットに出にくい関連雑情報を掲載します。

 「今さら・・」の販売は一般書店のルートにはのりませんので、ご注文は直接日刊木材新聞社からお願いします。Amazon等でも取り扱っていません。
 なお、もしリンクがつながらない場合は「日刊木材新聞社」で検索をお願いします。刊行物のページに注文方法等が掲載されています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
本 (95)
ウソ常識 (68)
樹 (12)
中層木造 (10)
接合 (10)
木材工業 (7)
木材工業の歴史 (9)
木材 (17)
木質材料 (60)
木質構造 (48)
つぶやき (267)
異方性 (1)
絵 (1)
学会 (38)
地震 (16)
お知らせ (169)
報告 (28)
お礼 (15)
実験 (35)
催し物 (84)
用語 (1)
おわび (10)
木の間違い・勘違い (11)
目次 (1)
講義 (20)
全日本二酸化炭素教 (7)
弔報 (3)
森林 (12)
執筆 (30)
構造信頼性 (6)
腐朽 (10)
接着 (1)
講演 (34)
間伐小径材 (4)
秋田木材報告 (121)
高層木造 (3)
古建築 (16)
難燃 (18)
秋田ネタ (139)
10年前シリーズ (5)
木質内装化 (5)
中大規模木造 (4)
CLT (278)
クリープ (4)
ニュース (40)
松風祭 (10)
楽器 (6)
執筆原稿 (8)
おバカな施工 (2)
スギラミナ・活用研究会 (7)
新製品 (3)
記念日 (2)
放送 (8)
木橋 (29)
公募 (2)
謹賀新年 (1)
細胞 (2)
サクラ (1)
マツ (5)
トラブル (6)
木炭 (1)
能代 (26)
七不思議 (2)
大潟村 (1)
会議・委員会 (3)
森林総研 (4)
掲載記事 (2)
震災復興 (6)
木杭 (7)
木船 (7)
桶樽 (1)
確率・統計 (1)
耐火炉 (24)
LVL (4)
某建築士シリーズ (6)
家具 (2)
宇治 (2)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR